編入学案内|神奈川工科大学電気電子情報工学科ウェブサイト
編入学案内

編入学

編入学試験を希望される方は,出願の前に書類審査があります.


書類審査

提出書類の一部として

①成績証明書

②履修要項または学生便覧に記載された履修規定・各授業科目の説明と単位数・授業時間数・授業配当表部分のコピー

③シラバス(講義概要・授業計画が記載された部分のコピー)

がありまが,これらをもとに本学科の所定の基準に適合しているかを審査します.

具体的には編入を希望するものが本学科以外の高等教育機関で取得した単位に関して1科目以上のシラバスの項目が、本学科の該当科目の項目と80%以上一致している場合に、当該科目の単位を修得しているとみなしています。


本学科は2年次よりコース制をとっています。

EAコース(実践的エンジニアコース)とECコース(電気主任技術者コース)への編入条件は「編入学試験」をご覧ください。

EBコース(グローバルエンジニアコース)の2年次への編入条件は、本学科の1年次配当科目中40単位以上修得したとみなせることと,編入希望生が所属していた教育機関でのGPAが1.8以上であることです.3年次への編入条件は,2年次までの配当科目中80単位以上,GPA 1.8以上,指定した専門必修科目21単位以上修得していることです.GPA,指定科目等の詳細については、EBコース履修・継続・編入条件ご覧ください。

本学科の配当科目については冊子「EBコースの履修について」の10ページから13ページに記述しています。

その他詳細についてもこの冊子を参考にして下さい。